サシヒロ株式会社ロゴ

サシヒロ株式会社ロゴ

サシヒロブログ

社員ブログ

【社員インタビューNo.12】生産計画を担う社員にインタビュー!

皆さんこんにちは!

今回は2019年に中途入社した、管理部 生産計画のYさんにインタビューをおこないました。
Yさんは入社3年目ということで、今の業務内容や今後のビジョンについても詳しくお聞きしたいと思います。
今回もぜひお付き合いください!

——まずは現在の業務内容について教えて下さい。

生産計画を立案しています。
当社の製品は受注する製品により、生産工程や生産順序が変わります。
それらを出来る限り製造の負担にならない様、生産スケジュールを作成します。

当社は2020年度より生産計画のシステムを新たに導入しました。
それにより各工程の負荷が見える化され、事前にネック工程を調整出来るように
なってきました。
しかし依然、満足できるレベルでは運用できていません。
理想的な生産活動が出来るよう、システムや仕組みを構築するもの重要な業務となっています。

——仕事のやりがいや悩み

トラブルが起きた際には、あるべき姿を考えそこに近づけるようにします。

生産計画を作成するだけでは円滑な生産活動はできません。
二度と同じトラブルが起こらない様、自分の部署だけでなくいろいろな部署の人に意見を聞いたり、
アドバイスをもらったりしながらより良い仕組みを構築できるようにしています。

他部署との連携は、自身が思いつかなかった方法に気づけたり、一緒になって解決する協力者を得られる
ことができるので重要です。

——成長を感じられることは?

「天板を作る事」ひとつとっても、全く異なる作業を行いながら物が作られるのを知りました。
指示される工程順序が入れ替わるだけで物が作れなかったり、製品の精度がうまく出なかったりします。

たかが天板と思われる方もいるかもしれませんが、天板一枚に様々なノウハウが詰め込まれているのです。
ふと立ち寄った場所で実際に製品が使われているのを見るとうれしくなりますね。

——休みの日は何をしていますか?

休日はよく釣りに出かけます。
四季折々に釣れるものも変わりますが、自分で釣ったものは美味しい。
これを書いている10月はアオリイカの新子のシーズンです。
アオリイカはイカの王様ともいわれるそうで、甘みや食感が格別です。
なかなか、出かけることの出来ない日々ですが、出かけられるようになったら試してみてください。

——今後挑戦してみたいことを教えてください。

まだまだ、生産が安定せず計画遅延が起こることもあります。
これらの要因を解決してゆき、お客様から「サシヒロに依頼すれば間違いないな」と思っていただけるような、
「お客様に選ばれる会社」になれるようにしたいです。
また、自社ブランドが立ち上がったばかりですので、こちらも積極的に携わり共に成長してゆけたらと考えています。


▲自社ブランド「MELAFANI」

——インタビューのご協力ありがとうございました!

さて、次回の社員ブログは10月31日(日)公開予定です。お楽しみに!

サシヒロで一緒に働きませんか?


サシヒロでは一緒に働く仲間を募集しています。気になった方はエントリーフォームよりお願いします。

お知らせ一覧