サシヒロ株式会社ロゴ

サシヒロ株式会社ロゴ

サシヒロブログ

広報ブログ

SDGs With SASHIHIRO

こんにちは!総務の末松です。

本題に入る前に、皆さんにご報告があります!
弊社では毎年、岐阜新聞の特別号「高校野球選手権岐阜大会 選手名鑑」に協賛、企業広告を掲載させて頂いています。

毎年同じデザインでしたが、今年は新しいデザインに一新!
2021年7月9日(金)の朝刊にて発刊されました。
弊社の企業理念「夢をかたちに 心を色に」にも含まれている「」を強調した
よりインパクトのあるデザインを目指しました。

第103回全国高校野球選手権岐阜大会は、今月10日に開幕しました。
昨年の全国高校野球選手権はコロナ禍の影響で中止となってしまいましたが、今年いよいよ2年ぶりに開催されます。
高校球児の皆さんには2年越しの「」に向かって頑張ってほしいですね!

さて今回は、弊社が取り組む「SDGs」についてお話します。
そもそも皆さん、「SDGs」が何かはご存知ですか?
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略称で、日本語では「持続可能な開発目標」を示します。
2015年9月、ニューヨークの国連本部で「国連持続可能な開発サミット」開催の際に採択された国際的な目標です。貧困、紛争、気候変動、感染症…さまざまな諸課題解決を目指し“持続可能な世界”を実現するため、2016年~2030年の間に達成すべき17の目標を掲げています。

現在、世界各国の企業や政府、NGO団体などがSDGsの目標達成に向けた取り組みを進めており、近年日本国内でも注目度が急上昇しています。
企業にとっては単なる社会貢献ではなく、ビジネスチャンスの獲得や企業価値向上などさまざまなメリットがあるとされ、各企業の注目を集めています。

弊社では17の目標のうち、4つの目標に焦点を当て取り組みをスタートしています。

3.すべての人に健康と福祉を。
弊社では「健康経営優良法人2022」の認定を目指し取り組んでいます。「健康経営優良法人」とは、健康経営に取り組む優良な法人に対し表彰するもので、経済産業省が主体で運営する公的な認定制度です。
例えば我々が日々感じている課題についての改善施策を実施することにより、業務を効率化して残業時間の削減に取り組んでいます。この活動は改善提案制度として定着しており、一人一人が自主的に健康維持に向き合うのではなく、会社が組織的に取り組み、従業員の健康管理に貢献していきます。

7.エネルギーをみんなクリーンに。
弊社では太陽光発電を行っています。2013年に売電を目的として太陽光パネル(500kw)を工場屋上に設置しました。その後、工場の稼働電力を補うため自家発電用の太陽光パネル(250kw)を増設しました。太陽の力を借りて一般家庭200軒分ものクリーンなエネルギーを生み出しています。再生可能エネルギーの促進はますます重要となっていきますので、今後も地球に優しいエネルギーの普及に協力していきたいと思います。

8.働き甲斐も経済成長も。
弊社では「SASHIHIRO WAY」と題し、さまざまな目標を立てています。「イキイキ・ワクワク」というビジョンの元、働きやすい職場づくりや住環境の提供を目指します。前回の広報ブログでお伝えしました「クレドプロジェクト」や「コミュニケーション月間」もその一環です。また昨年には、夏の作業服をポロシャツとチノパンに一新し、社内の雰囲気を若々しいイメージにチェンジしました。
今後も「社員が人間的に成長できる会社」「希望のある会社」「笑顔のある会社」を目指し、職場風土の向上に努めます。

12.作る責任、使う責任
弊社では現在、製品の製作過程で出来た“木屑”や“端材”を、木屑ボイラーで燃やしています。そして、その時発生した熱を工場の暖房に利用しています。無駄な廃材を生み出すことなく、工場内の暖房の燃料として再利用することで循環型社会への貢献を目指します。
また弊社の製品にて使用している木質ボードは、林地残廃材や建築解体材などの木質未利用材を小片または繊維化して造られています。リサイクル木材を有効活用して、資源循環型産業に貢献しています。

4つの目標以外も、私たち一人一人が意識し、どんなに小さなことでも行動していくことが大事だと思います。
従業員のため、社会全体のために何が出来るのか。会社として模索しつつ取り組んでいきます。

お知らせ一覧